HOMEブログ店長ブログ >あっ!

あっ!

2017/02/22

と思ったら、胸ポケットから落ちてしまいました。画面右下から左上にヒビが…。派手に割れてないので、使用上は問題無いのですが、やっちまったなぁ〜て感じです。

今日は新規のお客様でお掃除機能付きエアコン3台でした。
全部、2011年の東芝の同機種でしたが、よく使う2台はダストボックス清掃のアラームが出ていて、フィルター掃除をしていない状態でした。これ位の時期より後の東芝製エアコンは、運転時間が一定時間経過すると、ダストボックス清掃アラームを上げて、リセットするまでお掃除運転を停止しちゃうんです。「アラームを上げる」と言っても、停止時に一瞬、リモコンに『ダストボックス清掃』と出るだけで気づきにくいです。またダストボックスを清掃した後、リセット操作をする必要があり、これがまた煩雑で面倒です。

お掃除運転してなかったので、フィルターが目詰まりしまくりです。

これで効率復活です。

クリーニング後の確認では、吹き出す風の勢いが復活して、お客様も「効きがいい!」と驚いてました。
キッチンのレンジフードに近いものはもう少し早いサイクルでクリーニングした方がいいですね。

関連のブログを見る