HOMEブログ店長ブログ >分解、清掃、組立

分解、清掃、組立

2016/11/05
今日は新規のお客様で、レンジフードとエアコンでした。
どちらも使用歴3年少々ということで、ハードな汚れはありませんでしたが、汚れやすい箇所にはしっかりと油汚れやカビが付着してました。

フィルターの無い整流板タイプのレンジフードです。未だに何故フィルターが無くてもいいのか、理屈が分かりません。(^_^;)

整流板を開けるとこのようになります。黒い内部カバーの中央の四角形の穴の奥にシロッコファンと言われる吸込みファンが入っているので、手を入れて取り外します。設計上はこの黒い内部カバーの裏側には油汚れは入っていかないことになっていると思いますが、殆どの場合、それは机上の空論です。部品と部品の隙間から油混じりの空気が入り込んでしまっています。

内部カバーを外したところです。今回は使用歴が浅いので、カバーの隙間近くに油汚れが見られるだけでしたが、もっと使用歴が長いと全体が油汚れで茶色になっていることもあります。
ちなみにこの状態にするまでにネジを12個外しました。

外した内部カバーです。油混じりのホコリが付着してます。
油汚れは長年付着していると、塗装を傷めてしまい、洗浄時に塗装が剥げてしまうことがあります。そういう意味でもハードな汚れに ある前に、こまめな清掃をお勧めします!

その後はエアコンクリーニング1台を無事完了して、本日はお仕事終了ざます。