HOMEブログ店長ブログ >お掃除機能付きエアコンは複雑ね〜

お掃除機能付きエアコンは複雑ね〜

2016/05/23

今朝8:30の内海海水浴場です。
お客さんはいませんが、日差しと雰囲気はすっかり夏ですね。
今日は本部からの顧客紹介で南知多町で、お掃除機能付き3台です。
自宅からはだいぶ距離がありますが、海沿いの道はとても気持ちがよくて楽しかったです。
エアコンは日立、東芝、富士通とバラエティー豊かな内容です。
作業前の稼動確認をすると、東芝と富士通のお掃除運転が開始されません。本体の表示ランプにエラーらしきランプが点灯しています。
取説で調べたりコールセンターに聞いてみると
「フィルターを外して、再び取り付けた場合にはリセットボタンを押す必要がある。お客様が過去、自分でフィルターを外して清掃した時に、取り付けた後にリセットボタンを押してなかったのがエラーの原因」
ということが分かりました。
リセットボタンを押したらエラーランプは消えて、お掃除運転が開始されました。
もう〜本当にお掃除機能付きエアコンは複雑だわ〜!
こんだけ複雑なメカを付けて、取扱方法も難しいのに、内部は普通にカビが繁殖するって、どう考えても不要でしょ!と、私の心の声でした。

東芝は「お手入れ(橙)」というランプが点灯してました。
右下の黒い「リセット」というボタンを押すとエラーランプが消えます。

富士通は「おそうじ」というランプが点滅してました。
写真はありませんが、カバーを開けると見えるリセットボタンを押すとランプが消えます。